医師のサポートや幹細胞治療によって患者の未来を明るくしよう

女医

人は何らかの不調を抱えた際は病院へ行きます。医師に診断してもらい適切な処置を施してもらいます。しかし、難しい病気や治りにくい病気というのも存在します。治りにくい病気のひとつとして挙げられるのは、糖尿病です。一度かかると治ることは難しいと言われる病気ですが、食事を工夫し、必要に応じて薬を利用することで、健康な人と同じような生活を送ることもできます。こうした指導を行なってくれるのも病院の医師です。適正な食事コントロールができるよう、適正なカロリーを伝え、どういったバランスで食事をとるのが望ましいかアドバイスをしてくれます。病院はこうした完治が難しいとされる病気についてもサポートを行なってくれるのです。また、治療が困難な病気は多々ありますが、そんな中注目されているのが幹細胞治療です。幹細胞という特殊な細胞を使って、目的に合った機能の細胞を増やすことができるというものです。これにより失ってしまった機能を再生し治療していくことも夢ではなくなりました。まだ一般的に実用される段階ではありませんが、多くの研究者や医師の努力によって病に苦しむ人がもっと減っていく未来が訪れることでしょう。

カウンセリング

幹細胞治療で夢の再生医療を実現【既存治療を凌駕する実績】

病や怪我で失われた機能を回復させる事が日々研究されています。再生医療と呼ばれ幹細胞治療があり、現在では実用化されていませんが効果が期待できる研究報告も多く挙がっています。クリアすべき課題はありますが、人類の希望となる研究と言えます。

食事

糖尿病の食事の基本を知る【糖尿病と向き合うための方法】

糖尿病の対処法は食事・運動・薬物治療となり、これらをきちんと行うことで血糖値をコントロールし普通の生活が可能になります。糖尿病の食事は3食きちんとバランスよく食べ、自分に合った摂取カロリーを守ることが大切です。

カウンセリング

聴神経腫瘍だと発覚したら早急に手術すべき【専門医に依頼】

聴神経腫瘍は良性腫瘍ですが腫瘍の増大によって脳幹が圧迫される状況があります。大きな主要を除いては経過観察が基本であり、腫瘍の増大が進行すると聴力温存と顔面神経機能温存のため外科的治療になります。

クチコミ

カウンセリング

浦安の夜間診療は夜間の体調不良でも利用しやすい!【利用者の声】

急な発熱や下痢などの症状に苦しんでいる時には、浦安の夜間診療を利用する事で体調を良くしてください。解熱剤などの薬を処方するだけでなく、対症療法のコツも教えてくれます。

医者と看護師

都筑区の内科は患者の生活に寄り添った治療を提案!【患者の口コミ】

都筑区の内科の評判の良さは、患者の生活に寄り添う内容が上げられています。患者の口コミからも、ただ単に治療薬を用いるのではなく、指導であったり、サポートであったり、手厚さが魅力になっているようです。

下肢静脈瘤

下肢静脈瘤の手術なら様々な方法がある【実際に手術を受けた人の意見】

レーザーで血管の一部を焼くかワイヤーで静脈を抜き取る手法が、下肢静脈瘤の手術として有名です。どちらの手術も安全性に優れていて、傷跡が目立ちにくいので気軽に治療を始められます。